シナの遊戯王相場ドットコム

シナの遊戯王相場ドットコム

遊戯王カードの相場をわかりやすく紹介するブログ

【遊戯王値下がり】増殖するGが値下がり!!マスタールール4が影響か!?

全盛期相場より値下がり気味

 

f:id:yugiprice:20170117230652j:plain

 

どうも、管理人のシナです。

 

マスタールール4が4月から導入されます。

 

今回のルール変更のひとつである、リンク・エクストラモンスターゾーンの新設により、特殊召喚の回数が減る影響で、増殖するGの相場が下がる傾向が見受けられました。

 

それでは早速相場を確認していきましょう。

 

 

特殊召喚が減るのが大きな要因

 

f:id:yugiprice:20170117230652j:plain

 

増殖するG
(ぞうしょくするジー)
[Maxx "C"]

 

【 効果モンスター 】
星 2 / 地 / 昆虫族 / 攻500 / 守200

このカードを手札から墓地へ送って発動する事ができる。このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。「増殖するG」は1ターンに1度しか発動できない。

 

f:id:yugiprice:20170318160949p:plain

 

(出典元:https://ocg.xpg.jp/c/4798/?Record=1&Range=2

マスタールール4が公開された日から、ガクッと最安価格が下がり、店数も40件台だったのが、50件台に増え、在庫のインフレ状態が続いております。

 

販売価格自体も、実店舗価格では、780~880ほどだったのが今では480~680までに下がっております。

 

 

環境変化も影響!?

 

環境でトップだった十二獣も重ねてエクシーズ召喚を多用に行い、エクストラを大量展開するので、増殖するGが刺さっていたのですが、今後の環境は、エクストラをあまり多用せず、アドバンス召喚が特徴の真竜などのデッキが環境候補と言われています。

また、ペンデュラムシステムも弱体化されてしまったので、同じく大量展開からのエクストラの特殊召喚が少なくなる傾向になったのが値下がりの大きな要因だと言えます。

 

 

今後の増殖するGの代わりのカードは!?

 

今後増殖するGに変わって採用されるカードは、今でも使われている

 

「幽鬼うさぎ」

f:id:yugiprice:20170212010506j:plain

 

「灰流うらら」

f:id:yugiprice:20170114230353j:plain

 

また、その他の相手の動きを止めるメタカードが今後デッキにより多く採用されるのではないかと管理人は予想しております。

 

最後に・・・

 

ストラクチャーデッキなどで、何度も再録されたのにも関わらず、常に値上がりしていた増殖するGでしたが、今後の相場価格はどう変動してしまうのでしょうか・・・

 

それでは最後まで見ていただきありがとうございました。

状況変化ありましたらお知らせします。