シナの遊戯王相場ドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナの遊戯王相場ドットコム

遊戯王カードの相場をわかりやすく紹介するブログ

カードショップも転売ヤーもやっていることは一緒だけど

いつもありがとうございます。

 

どうも、管理人のシナです。

 

今回、遊戯王関連のとあるサイトを拝見し、思った事があったので記事にしてみました。

 

有益な情報とかではなく、管理人の思った事を書いているだけなので、見なくても大丈夫ですw興味を持った方は良かったら見て下さいね。

 

ブログを作って半年ほど経ちました

 

このブログ「シナの遊戯王相場ドットコム」を初めて約半年ほど経ちました。

 

カードショップ店員を経験し、カード業界から約2年程離れ、ブログという形でまた遊戯王に携わる事が出来ました。

 

ブログ作りたてのころは、閲覧数は雀の涙程度でしたが、今では多くの方にこのブログを見て頂いたり、コメントを頂いたりすることが私のモチベーションになり、頑張る事が出来ました。

 

いつもありがとうございます。今後も出来るだけ皆さんに情報を提供出来るよう頑張っていきます。

 

なぜこのブログを作ろうかと思ったキッカケは、カードショップで働いていた時もそうですが、非常に相場の変動が多い遊戯王業界で、相場の目利きが出来なければ、大きく損をしてしまい、情報を持つものだけが逆に利益を作れる、そんな現状をずっと見てきました。

純粋にカードを楽しんでいるお客さんが損をしているのを見るのが嫌だったんです。

 

なので店員時代は、利用してもらっているお客様とかに、相場情報で質問されたら詳しく教えたり、自分の店舗の販売価格が高かった場合(在庫が少なく、在庫維持のため高く設定してました・・・)は他のカードショップの価格と比べるようおすすめしたりなども行ってました。でもこれって全員平等に情報が行き届かないと思うんですね。

 

なので、ブログであれば、どんな人でも情報を見る事が出来る!!よし、作ってみよう。と思ったのです。

 

ですが、転売の勢いはどんどん増していくように感じるのは管理人だけでしょうか。

 

ある意味一緒だけど違う

 

というよりよく考えてみたら、カードショップも転売なんですよね。

 

だってメーカーから仕入れた物を販売したり、買取したものを利益が出るように価格設定をして販売をしたり、やってる事がある意味一緒だったんですよね。

 

でも唯一違う点があると思うんです。

 

・カードゲームを盛り上げようとしているのはカードショップ

 

・利益だけを得て、盛り下げるのは転売ヤー

 

 カード業界を盛り上げないとカードショップ自体が盛り上がらないので当然ですよね。

 

でも転売ヤーは在庫さえプラスで捌いてしまえばカード業界が盛り上がろうがなかろうがどうでもいいですよね。

 

これが大きな論点の違いなのかなと思います。

 

なぜ転売ヤーが増えていくのか

 

大きな理由は、カードショップとメーカーに問題があります。

 

カードショップは、相場にもっと敏感になり、転売ヤーに付け入る隙を与えない位に情報を仕入れて、正当な相場を確立する必要があります。また、カードショップに行きたいと思わせれるように店作りをしていくのも必要なのかなと思います。

 

メーカー(KONAMI)は、最近では在庫を持たずに品薄商法を行っていますが、商品の販売消化見込みがあまりにも見えていないのが大きな理由です。それにより、品薄になった商品価格が高騰し、転売ヤーが増えてしまっているのではと思います。

 

改善点としては、カードショップとメーカーはより密な関係を造り、仕入れ時に大きく仕入れれるくらいの有益な情報をカードショップ側に提示出来るように、またカードショップはその情報を絶対口外しないようにすれば、転売ヤーが減っていくのではないかと思います。

 

今までのフラゲ情報は、メーカーから受け取った情報をカードショップの人間が口外したのが原因なので、今後よりいっそう取り締まった方が良いのでは・・・と思いました。

 

最後に・・・

 

このブログがカード業界を盛り上げる側なのか、盛り下げる方なのか

 

遊戯王の相場を取り扱っているのブログ(私のブログもそうですが)は基本嫌われて当然というか信頼性が低いと思いますが、少しでも盛り上げる側に着けるよう皆様に情報を提供出来ればと思います。

 

 

最後まで見た頂いた方、ありがとうございます。

今後も情報を伝達出来るよう更新していきますので、なにとぞ宜しくお願い致します。