シナの遊戯王相場ドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナの遊戯王相場ドットコム

遊戯王カードの相場をわかりやすく紹介するブログ

元店員がおすすめする空気を入れない多重スリーブの方法は!?入れる向きが重要!?

空気が入って分厚くなってしまう・・・

 

どうも、管理人のシナです。

 

カードゲームをしている方ほとんどが使われているであろう「スリーブ」

 

スリーブを守るためのスリーブもあり、基本的に多重スリーブになると思います。

 

関連記事はコチラ↓↓

 

www.yugioh-sinaprice.com

 

 こちらもどうぞ↓↓

 

www.yugioh-sinaprice.com

 

 

 

ここで皆さんの疑問に思うのが

 

 

「スリーブってどの向きで入れていけばよいのか!?」

 

 

じゃないでしょうか!?

 

やり方は様々なんですが、場合によっては空気が入りやすくなってしまい、デッキが分厚くなり、デッキが 

f:id:yugiprice:20170424122209j:plain

 

「デストローイ!!」

 

こういう経験したことありませんでしょうか!?

 

こうなる理由は、新品のスリーブの場合、摩擦力が無さすぎて崩れてしまうパターンが多いんですけど、もう一つの理由は

 

空気の膨張が理由となっています。

 

重ねスリーブをしていると、空気が入るのは仕方ないことなのですが、空気を抑える方法が実はあります。

 

その方法を今回ご紹介しますので、是非ご参考になればと思います!!

 

インナースリーブを横入れスリーブにする

 

 

空気が入りやすいスリーブの部分は、インナースリーブです。

 

通常のスリーブだと、差込口が小さいので、空気が入りやすくなります。

 

ですが、横入れインナーだと、差込口が大きくなるので、空気が入りにくいのと、空気抜きが比較的楽になります!!

 

また、サイズが大きくなると、シワになりやすいのですが、この現象も横入れスリーブであれば解消されます!!

 

スリーブの入れ方を交互にする

 

 

 

多重スリーブで結構個性が出てくるのはスリーブの入れる向きかと思います。

 

同じ向きで入れると、スリーブの閉じている部分と、開いている部分の面積が変わってくるので、バランスに偏りができてしまい、空気が多めに入ってしまう現象になります。

 

なので、入れる向きを交互にしていくと均等のバランスになります。

 

ですが、ここで気をつけて欲しいのは、新しくスリーブを入れるときに、空気を抜きながら入れることです。

 

空気が入っている状態で、スリーブを入れると、空気が滞在してしまいますし、空気を抜こうと思ってもなかなか抜ききれないので、1枚1枚スリーブ入れていくごとに空気を抜いていくのがベストです!!

 

 

スリーブの製造会社を統一するのがベスト

スリーブプロテクターのスリーブを作っている会社はたくさんあります。

 

または商品によって良し悪しの情報があるので、インナースリーブの中で一番評判が良いもの、保護スリーブで一番評判が良いもので重ねスリーブをされている方もいらっしゃるかと思います。

 

ですが、ここでデメリットなのが、違う会社だと、サイズが統一されて作られていないので、相性が悪い場合があります。

 

ですので、スリーブの製造会社を統一することにより、互換性が高いので、スリーブに空気が入りにくいかと思います!!

 

最後に・・・

 

関連記事の

 

www.yugioh-sinaprice.com

 

 

こちらですが、スリーブの製造会社を統一してご紹介しておりますので、合わせてお読みいただければと思います。

 

またわかりやすいよう、写真を追記していきます!!

 

それでは最後まで見ていただき、ありがとうございました。
状況変化ありましたらご連絡いたします!