シナの遊戯王相場ドットコム

シナの遊戯王相場ドットコム

遊戯王カードの相場をわかりやすく紹介するブログ

2017年10月制限改定が発表されて、元カードショップ店員の管理人が思ったこと。

更新が遅れてしまいました・・・

 

どうも、管理人のシナです。

 

 

更新が遅れてしまい、大変申し訳ありません。

 

 

通常であれば、制限改定が出た瞬間に記事を更新するハズだったのですが、

 

 

制限改定が発表されている間、管理人は

 

f:id:yugiprice:20170914223347j:plain

 

 

新しい試みとして、動画を作ろうと、収録をしておりました・・・

 

 

f:id:yugiprice:20170914223630j:plain

 

内容と致しましては、

 

シャドールデッキで環境デッキに勝つことが出来るのか!?

 

魔導召喚獣真竜 vs 烈旋虚無魔人シャドール(~Kozmoを添えて~)

 

 

という動画でした。

 

 

動画収録がある程度完了し、ふと遊戯王情報チェックを行った瞬間でした・・・

 

 

「あ・・・・・情報出てる。」

 

 

魔導召喚獣真竜がこれでもかと言うくらいの規制を受けてしまい、

 

動画がボツネタとなってしまいました・・・

 

 

哀しみ・・・

 

 

また違うネタを考えて新たに動画を作ろうと思います。

 

 

また完成したときは、お知らせしますのでよかったらご閲覧頂ければ幸いです。

 

 

さて、本題に戻りまして。

 

今回の規制改定にて正直なところ

 

真竜

恐竜

ABC

トリックスター

 

ほぼほぼの環境デッキが大量規制されました。

 

今回の制限改定で元カードショップ店員の管理人が思ったこと・・・

 

制限改定を改めて見てみましょう。

 

 

禁止カード


真竜剣皇マスターP
ドラゴニックD

 

制限カード


同族感染ウィルス
召喚師アレイスター
真竜拳士ダイナマイトK
魂喰いオヴィラプター
ベビケラサウルス
ABC-ドラゴン・バスター
源竜星-ボウテンコウ
テラ・フォーミング
グリモの魔導書
真竜の継承
真竜皇の復活
トリックスター・リンカーネイション

 

準制限カード


召喚僧サモンプリースト
WW-アイス・ベル
増殖するG
貪欲な壺
未来融合-フューチャー・フュージョン
化石調査

 

制限解除カード


EMペンデュラム・マジシャン
黒き森のウィッチ
彼岸の悪鬼 スカラマリオン
レスキューキャット
異次元からの埋葬
炎舞-「天キ」
儀式の準備
機殻の生け贄
真帝王領域
揺れる眼差し
竜の渓谷

 

 

 

 

真竜に関しては

 

真竜剣皇マスターP
ドラゴニックD

召喚師アレイスター
真竜拳士ダイナマイトK

テラ・フォーミング
グリモの魔導書
真竜の継承
真竜皇の復活

 

これだけの種類が規制されることになりました・・・

 

PとDくらいかなと思っていたのですが・・・ボッコボコにされました。

次の環境に真竜がポンポンと環境に出てくることはかなり低いですね・・・

 

というより、テーマが崩壊してしまった可能性が・・・ありますよね(泣)

 

 

 

恐竜に関しても

 

.魂喰いオヴィラプター
ベビケラサウルス

源竜星-ボウテンコウ

また真竜カードも規制されているので、非常に厳しい洗礼を受けたのではないかと思います。

 

 

ABCは 、ABC-ドラゴン・バスターが制限に規制がかかり、結構厳しい状態になったのではないかと思います。

 

 

また、トリックスター・リンカーネイションが制限規制により今までよりかは動きが変わってしまいますね。

 

 

 制限改定で意外だったカード・・・

 

・同族感染ウィルス(禁止→制限)

 

手札を1枚捨てて、宣言した種族を全て破壊することが出来る超強力なカードが制限カードとなって帰ってきました。

召喚権を使って・・・になるので、現環境であればなかなか使うのももったいない気がするのですが、やはり効果が強いので、今後流行ってくるのでしょうか・・・

 

 

・増殖するG(新規→準制限)

 

相手がSSするたびに、ドローが出来るカード。今後スパイラルなどのSS環境になりつつあるのに、なぜ今増殖するGを規制してしまったのか・・・思惑が気になります。

 

 

・彼岸の悪鬼 スカラマリオン(準制限→制限解除)

 

彼岸の準制限カードが制限解除となりました。

彼岸のリンクモンスターが登場するにあたって、規制解除を行ったのであれば、今後環境入りする可能性もあるかもしれません。

 

 

 

制限改定で今後注目されるテーマ

 

・スパイラル

・HERO

・Kozmo

 

スパイラル、HEROに関しては、現段階の環境入りがあったので今後もより期待。

さらに、環境トップほぼほぼ消滅し、及第点でテーマパワーの強い

Kozmoが今後可能性があるのではないかと思います。

 

 

今回の制限改定はどうなの?

 

一部を除き、とてもよい調整だったのではないかと思います。

 

強すぎた環境デッキを完全に排除しにかかったのは問題ないと思いますし。

 

ただtwitterを見ると、否定的な意見も見えます。

 

 

スパイラルが1強になる可能性がありますが、逆に言えば、スパイラルに絞ってメタりに調整することが出来るというポジティブ思考に考えても良いのでは・・・

 

と感じたり。

 

今後さまざまなテーマが売れる可能性があるので、カードショップが少しでも上向きの方向になれば・・・いいですね。

 

最後に・・・

 

制限改定が出た瞬間・・・

 

 

彼岸パーツを回収しにカードショップを転々と見回ったのですが、

 

スカラマリオン1枚足りない・・・

 

また明日仕事終わりに観に行こう・・・

 

 

それでは。

 

遊戯王カード EP15-JP001 彼岸の悪鬼 スカラマリオン スーパーレア 遊戯王アーク・ファイブ [EXTRA PACK 2015]
by カエレバ