シナの遊戯王相場ドットコム

シナの遊戯王相場ドットコム

遊戯王カードの相場をわかりやすく紹介するブログ

カードゲームのイベント・オフ会で初対面の方とうまく打ち解ける方法

初対面の人とうまく話せない・・・

f:id:yugiprice:20181130105539j:plain

 

 

 

どうも、管理人のシナです。

 

twitterで遊戯王の情報を調べている際に、オフ会やイベントを開催されているツイートを数多く見かけるのですが・・・

人と話すのが苦手だったり、自分はコミュ障だ!!と思っている人ほどなかなか参加するのに重い腰が上がりませんよね・・・

 

 

ですが、イベントやオフ会で人が集まるところに行かなければデュエル仲間を新たに作るのは難しい・・・

でも初対面の人とどう喋ったらいいかわからない・・・

 

そこで、管理人がイベントやオフ会で初対面の方と話す際に心がけている「初対面の方とうまく打ち解ける方法」をまとめたいと思います。

 

また、人によっては「これは違うだろう・・・」という意見もあるかもしれません。

合わないなと思った内容はどんどんスルーしてくださいね・・・

 

笑顔で挨拶を心がける

 

まず最初にするのが挨拶だと思いますが、第一印象で相手の自分に対する印象が決まります。

もし、怒りながら挨拶をしたときには相手の印象は「怒っている人」と覚えられ、今後の関係性に支障をきたす可能性が高いです。

 

最初の挨拶は、相手の目を軽く見て、笑顔で挨拶をすることをおすすめします。

相手も笑顔になり、打ち解けやすくなりやすいです。

 

気持ちゆっくりめで話す

 

話す時に気をつけてほしいのが、初対面で緊張してしまうと早口になってしまう人が多いです。

話を聞き取りづらくしないために、できるだけゆっくり喋るようにしてみてください。

 

初対面の方は絶対敬語

 

「親しき中にも礼儀あり」という言葉があるように、初対面の方にいきなりフランクなタメ口で喋るのは最悪です。

自分が年齢が上だとしても、必ず敬語で話しましょう。

 

会話のネタを用意しておく

 

挨拶のあと何を話せば良いのか分からない・・・

と思ってしまう方は事前に会話のネタを用意しておくことをオススメします。

ちなみに話す内容はありきたりな内容で全然大丈夫です。

 

・天気「今日は寒いですねぇ」

・場所「どちらから来られたんですか?」

・移動手段「電車で来られたんですか?」

 

良くあるダメなお見合いのテンプレートのような内容ですが、これはあくまで時間稼ぎです。

もしそこから話を膨らませることができたらそれはそれでOKです。

一番大事なのが、相手の返答を聴きながら、目視で確認できる相手の情報をゲットすることが大事になります。

 

目視で一体相手の何を確認するかは下に続きます。

 

相手の趣味・好みを推察し、肯定or理解する。

 

相手を目視で確認するときに、一体この人は何が好きなのか、何にこだわっているのかにターゲットを置き、考察するのが重要です。

判断材料としては、

 

・プレイマット

・スリーブ

・ストレージボックス(デッキボックス)

・服装(キャラクターものの服の場合)

 

を見ることで、相手の好みや主張したい部分がわかりやすいです。

なんとなく相手の好みのキャラクターやこだわりのあるモンスターを推察できたら、

 

「〇〇(キャラクター・モンスター)好きなんですか!?」

 

と質問してみてください。

好きな場合は相手からほぼ自動的に、好きになった理由やこだわりの情報をいっぱい話してくれることが多いです。

 

そしてそのことを肯定か理解を相手に示すことが大事になります。

 

相手の話を聞いて良いなと思ったら素直に相手に

「それいいですね(カッコいい・可愛い)」

と言うと相手はプラスの印象を抱きやすいです。

 

もし、相手の好きなものやこだわっているものが自分はあまり好きでない場合は、否定せずに相手のその情熱を肯定してあげてください。

 

自分の好きなもの・こだわりは自分から言わない

 

自分の好みやこだわりやあるかと思いますが、基本的に自分から積極的に話すのは控えましょう。

 

特に相手が話しているときに割り込んで話すのはご法度です。

(相手の話と同意見とかであれば「私もそれ好きです」とか言うのは全然OK)

 

相手に質問された場合は自分の好きなもの・こだわりをどんどん話していきましょう。

その時も相手の反応を見て、引かれない程度に話しましょう・・・

 

相手が話し上手な場合

 

中には話し上手な方もいらっしゃるのですが、話の流れを相手に誘導してもらっている時はぜひ相手に身を委ねましょう。

その人はコミュニケーション能力高い方なので、仲良くなりやすいかもしれません。

 

最後に・・・

 

「オタク」と言われる方は、相手に自分の好きを理解してほしい方が多いので、なんだかんだいっぱい喋れる人が多いです。

しかも、同じ趣味のイベントやオフ会だったら仲間を増やしたいと思っている人がほとんどです。

 

ですが、自分の考えを相手に押し付けすぎると相手は引いてしまいます。

 

初対面と打ち解けるためには、

 

・相手の考えや話を引き出す

・相手を理解する

・相手を否定しない

・相手の気持ちを考えること

 

を心に留めていただければと思います。

 

初対面であればあるほど、相手を気遣い、相手を知ろうと努力してみましょう。

 

まぁ管理人もキモヲタなんですけどね・・・

 

ちなみに管理人が社会人になってためになった心理学本はこちらです↓↓

 

ワルい心理学
by カエレバ

 

 

それでは・・・