シナの遊戯王相場ドットコム

シナの遊戯王相場ドットコム

遊戯王カードの相場をわかりやすく紹介するブログ

《強欲で金満な壺》の現在の相場価格は!?一時期の高騰から少し落ち着いたか・・・

 

 

 2018年10月13日に発売された【SAVAGE STRIKE】にて

《強欲で金満な壺》が収録。

 

自身のEXデッキを3枚か6枚ランダムで裏側除外し、除外したカード3枚につき1枚ドローすることが出来るカード。

 

EXデッキを触らないデッキであれば、制約効果があるものの、ほぼノーコストで2ドローできるメリットがあり、ビートダウンデッキには必要不可欠なカードとなりました。

 

初動相場は1200円台をキープしておりましたが、【デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズ】にて《ウィッチクラフト》《呪眼》が登場したあたりから、全体的に需要が上がり、最高値では2500円台にまで到達しておりました。

 

相場がぐっと上がってからしばらく経ちましたが、現在はどのような相場になっているのでしょうか。

 

《強欲で金満な壺》の現在の相場価格は!?

強欲で金満な壺
スーパー 1780~1980
シークレット 2780~2980
20thシク 6980~7280

 

 スーパーは全盛期と比べると値段が下がり、2000円以下で購入できそうな価格帯になりましたが、まだまだ相場維持している様子。

さらに高レアリティに関しては、需要が上がるとともに比例して相場が上がっております。

 

《強欲で金満な壺》の現在の買取価格は!?

 

 

買取等でも2000円に近い価格で買取されている様子です。

需要が常にある状態で販売買取が繰り返されているのでしょうね・・・


最後に・・・

f:id:yugiprice:20190215234825j:plain

 

どうも、管理人のシナです。

やはり2ドローができると考えるとその時点でアドバンテージが大きいですし、打たれる側も《灰流うらら》で止めたくなる衝動が出てくると思うので、うららチェッカーみたいな役割としても・・・

 

管理人のデッキも《呪眼》《魔弾》《Kozmo》を使っているので、全てのデッキに3枚入れたい・・・

 

それでは・・・